きれいな歯ならびは健康の元~矯正治療~

きれいな歯ならびは健康の元~矯正治療~

「出っ歯」「すきっ歯」「受け口」など、歯ならびの乱れでお悩みではありませんか? 歯ならび・咬み合わせの乱れは見た目が気になるだけでなく、お口の健康や顎の成長、ひいては全身の健康にまで悪影響をおよぼす原因になります。つまり、きれいな歯ならびは健康の元なのです。

さいたま市浦和区、北浦和駅前の歯医者、森山歯科クリニックでは、矯正専門医がお子さんから成人の方までの矯正治療に対応しています。矯正治療に年齢制限はありません。お子さんの健やかな成長のために、また親御さんの健康のために、矯正治療を検討しましょう。

小児矯正・歯ならびが悪いまま放っておくと……?

小児矯正・歯ならびが悪いまま放っておくと……?

成長期にあるお子さんは、矯正治療の際に自然な成長の力を利用することができます。そのため、お子さんのうちに治療を行うのがおすすめです。また、もし歯ならびが悪いまま放っておくと、次のようなトラブルを招く可能性があります。

  • 歯磨きがしにくく汚れが残りやすいため、虫歯歯周病になりやすい
  • 食べ物をしっかり咬みくだくことができず、消化を妨げたり、肥満になったりしやすい
  • 発音や滑舌(かつぜつ)が悪くなることがある
  • 見た目がコンプレックスになり、消極的な性格になってしまうことがある
  • 咬み合わせのバランスが悪いことが顎や体の成長にも影響し、全身のバランスまで乱してしまうことがある

お子さんであれば、見た目や発音の悪さが精神面に負担をかけ、笑わなくなってしまうというケースもあります。お子さんの心身の健康のためにも、矯正治療は欠かせないといえます。

大人になってから矯正される方も増えています

大人になってから矯正される方も増えています

「矯正治療は子どもが受けるもの」と思っていいる方も少なくありません。しかし、実際には年齢に関係なく多くの方に受けていただくことができます。確かに子どものときに行うほうが、治療期間を短縮できたり、よい結果を得やすかったりというメリットがあります。しかし、成長期を終えている大人のほうが、治療計画を立てやすいというメリットもあるのです。

実際、大人の女性で自分の口元にコンプレックスを抱えている方もたくさんいらっしゃいます。その状態を今後もずっと続けていくのか、ここで治療を受け、笑って過ごせるようになるかは自分次第といえます。近年では、目立ちにくい矯正装置もあり、治療を受ける大人の方も増えています。一人で悩まず、一度当院にご相談ください。

【矯正治療は、自分の歯を守るためにも有効です】

歯ならびが悪いままで放置していると、歯磨きが行き届かずに歯周病、虫歯にかかり、悪化すれば抜歯することになる可能性があります。

矯正治療は、自分の歯を守るためにも有効です

一方、もし30代で矯正治療を受けていれば、自分の歯をその後50年使い続けることもできるかもしれません。生涯を見すえて長い目で考えてみれば、たとえ大人であっても、矯正治療を受けて健康な歯を維持することは、経済的にも大きなメリットがあるといえるのではないでしょうか。

当院では、患者さんの立場に立った診療のご提供に努めています森山歯科クリニックの「診療コンセプト」はこち

お陰様で当院は、多くの患者さんに選ばれ続けています「森山歯科クリニックにはじめてお越しになる方」はこちら

上に戻る