虫歯治療は早目が肝心です~一般・小児歯科~

ズキッとした痛みや、冷たいものがしみることなどで気づくのが虫歯。お口の病気としてもっとも身近なものだと言えます。虫歯は一度かかると自然に治ることがなく、放置することでどんどん進行してしまいます。症状に気づいたら、できるだけ早く治療を受けることが肝心です。

さいたま市浦和区、北浦和駅前の歯医者「森山歯科クリニック」では、お子さんからご年配の方まで幅広い年齢層の方の虫歯治療を行っています。虫歯の悪化によって歯を失うことがないように、適切な治療をご提供します。虫歯のお悩みはお気軽に当院にご相談ください。

虫歯の症状と治療

虫歯は、歯の一番表面のエナメル質から象牙質→神経→歯根→顎の骨の順に進行します。治療はどこまで進行しているかをレベルに分け、それに適した方法で行います。

レベル1
レベル1 進行度 歯の表面のエナメル質が、わずかに溶けている状態。
自覚症状 まだ痛みもなく、自分で気づくことはできません。定期検診で見つけることができた場合、早期に対応できます。
治療法 このレベルであれば、適切な歯磨きやフッ素塗布などで歯の再石灰化を促せば、治癒できるケースもあります。
レベル2
レベル2 進行度 エナメル質の内側にある、やわらかい象牙質にまで溶解が進んだ状態。
自覚症状 「冷たいものがしみる」といった症状で気づくことがあります。
治療法 虫歯に冒された部分の歯を削り、削った大きさに合わせて詰め物・被せ物で補います。
レベル3
レベル3 進行度 虫歯が、歯の内側の神経まで達した状態。虫歯菌に冒された神経は、死んでしまいます。
自覚症状 「冷たいものがしみる」ほか、「咬んだときに痛む」といった症状が加わり、後に激しい痛みに変わります。
治療法 死んでしまった神経を取り除く治療を行い、詰め物・被せ物で補います。
レベル4
レベル4 進行度 歯冠部分がほとんど溶けてなくなり、虫歯が歯根まで到達した状態。
自覚症状 神経が死んで一旦痛みがなくなりますが、歯根の先に膿が溜まることで、再び激しい痛みが生じます。
治療法 このレベルまでくると、多くの場合抜歯を行います。抜歯後にはブリッジ、入れ歯やインプラントで咬む機能を回復させます。

お子さまの虫歯を予防しましょう

お子さまによって個人差はありますが、生後6~9ヶ月ごろになると下の前歯が生えてきます。初めての乳歯が生えたタイミングで虫歯予防を開始しましょう。虫歯予防においてもっとも重要なのは毎日のご自宅でのケアです。乳歯は永久歯に比べて虫歯になりやすく、さらにお口の中が不衛生な状態のまま放置していると、将来の歯並びにまで影響をおよぼします。そのため、日頃からブラッシングなどのケアを徹底することによって、お子さまのお口の健康を守ってあげましょう。

ご自宅でもすぐ実践できる虫歯予防

お口の中の環境が一人ひとり異なるように、虫歯のなりやすさも同様に異なります。特に生えたてのお子さまの歯は親御さまがきちんと見守り、いっしょにケアを行ってあげる必要性があります。お子さまのお口に「食べかすが残りやすい」「歯質が弱い」「唾液量が少ない」などの傾向がある場合は要注意です。常日頃からケアを習慣付けるために以下のことを意識的に行うようにしましょう。

【お子さまの歯の健康のために意識すべき点】

  • 規則正しい時間にご飯やおやつを食べる
  • 甘いおやつから歯にやさしいキシリトールなどが入ったお菓子に変える
  • すぐに飲み込ませずによく咬んで食べさせる
  • 食べ終わった後はすぐに歯磨きをする
  • 歯を磨けない場合には口ゆすぎをする

当院のお子さま向け虫歯予防メニュー

歯磨き指導
お子さま一人ひとりに個性があるように、歯の生え方やお口の中の状況はそれぞれ異なります。お子さまの年齢やお口の特徴に合わせて、最適な歯磨きの方法を指導します。また、お子さまの歯磨き後に親御さまに行ってもらう「仕上げ磨き」についてもアドバイスいたしますので、ご自宅でもしっかりと実践しましょう。
フッ素塗布
歯質からカルシウムなどのミネラルが溶け出してしまう「脱灰」している状態の歯の表面にフッ素を塗布します。歯の「再石灰化」(溶け出したミネラル分を再び歯に取り込む作用)を促すことで虫歯になりにくい状態をつくります。フッ素塗布を行うことで、虫歯発症のリスクも軽減するので、定期的に歯科医院で処置を受けるようにしましょう。
シーラント
奥歯の溝など日頃のケアがなかなか行き届かない場所には、食べかすなどが溜まりやすいと言えます。そうしたお手入れが難しい箇所にレジン(歯科用プラスチック)を詰めておく処置がシーラントです。シーラントを詰めることによって虫歯予防につながります。特に乳歯や生えたての永久歯に効果的です。

痛くない歯科治療

痛くない歯科治療

「歯科治療は痛いもの」……多くの方がそう思われているのではないでしょうか? またそれを理由に歯医者への通院を避けてはいませんか? 当院では、誰もが恐怖心を持つことなく歯科治療を受けられるようになるよう、痛くない治療に努めています。

当院では、患者さんの立場に立った診療のご提供に努めています森山歯科クリニックの「診療コンセプト」はこち

お陰様で当院は、多くの患者さんに選ばれ続けています「森山歯科クリニックにはじめてお越しになる方」はこちら

上に戻る