保険外補綴物の保証

保険外補綴物の保証について

当クリニックでは、保険外診療における補綴物(保険外で作製したセラミック冠や白金冠義歯等)について、皆様に安心してご使用いただける為に、保証制度を設けております。

*2019年以降に施術を受けた方が対象になります。

・保証対象物

当クリニックで装着した保険外診療による補綴物(セラミック冠や白金冠、義歯等ですでに料金が完納されている物(但し、歯肉退縮による義歯の不適合は対象外とします)

・保証期間

下記のとおり、保証期間内は調整・修理・再装着・再製作させていただきます。

装着(仮着)日(口腔内に補綴物が入った日)より3年間

*10年を超えた場合は保証の対象期間外となりますが、それまでは経過年数に応じた保証割合にて対応させていただきます。

 

3年まで

5年まで

7年まで

10年以降

当クリニック保証

100%

50%

30%

0%

インプラント

インプラント体

埋入日より10年間

上部補綴

装着(仮着)日(口腔内に補綴物が入った日)より5年間

*自費補綴物再製等に伴って保険診療が必要になる時は、その他に保険診療の自己負担金が必要になる場合があります。

・保証条件

・正常な使用状況下で障害・破損が発生した場合。

・当クリニックで定期的なメインテナンスを年2回受けていること。

・装着後の正しい使用法、生活習慣、適切なお手入れがなされていること。

・口腔内の状況により、必要に応じてマウスピース(就寝時の歯の保護)をしていただくことがあります。

*セラミック補綴において咀嚼機能を阻害しない範囲でセラミック部の表面の一部が欠けた場合は調整にて対処させていただきます。

ただし次のような場合、保証期間中であっても調整・修理・再装着・再製作に係る費用の一部、または全額有料となりますのでご注意ください。

・患者さんの不注意や不慮の事故・外傷など明らかに当クリニックの責任ではない場合。

・故意による障害・破損が生じた場合。

・診療時に全く予期し得ない口腔状態の変化があった場合。

・当クリニックの指示に従っていただけない状態での使用。

・当クリニックでの定期的なメインテナンスを受けていただけなかった場合。

・患者さんの都合により転居され通院が困難になった場合に発生したインプラントの不具合については対応しかねますことをご了承ください。

・通院にかかる交通費、宿泊費は患者さんの負担になります。

・喫煙者の場合(インプラント治療において)

上に戻る